<   2008年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

チョコパラ2008 その2 Laderach(レダラッハ)

f0079995_16183821.jpg
チョコパラ2008 第2弾は、スイスチョコのLaderach(レダラッハ)。

今回いただいたのは、キングトリュフ詰め合わせ。
ジンジャー、フランボワーズなど4つの味が楽しめます。
f0079995_16185724.jpg

左から順に、
香ばしい苦味の定番カカオ、
香りが強く、味もしっかりしたシャンパンガナッシュ入り、
ジンジャーのトリュフ、
強すぎない酸味が大人の味わい、フランボワーズ。
f0079995_161920100.jpg

f0079995_1619920.jpg

渋みの少ない春摘みダージリンと一緒にいただきました。

今日も、yagi-ya主人に感謝。
ごちそうさま。
長老

チョコパラシリーズは、まだ続く。・・・予定。
[PR]
by cho-o-roo | 2008-02-23 16:28 | お気に入り

チョコパラ2008 その1 Belberry(ベルベリー)

f0079995_14343347.jpg

人の名前が覚えられない。
物覚えが悪いのは年のせいもあるけど、人の名前は昔から覚えられなかった。
本をわりとよく読むほうだと思うが、登場人物が少ない小説のほうが好みである。
翻訳小説なんかだともっといけない。漢字の名前でも厳しいのに。
ピエールエルメにドゥバイヨル、ピエールマルコリーニ・・・?
全部チョコじゃんか!

というわけで、今年もパラダイスの季節がやってきた。
年に一度の甘いもの漬けの日々の始まりだ。
(いつもでしょ!という声も聞こえたりするけど、堂々と?食べられるものね)
昨年もたくさん買っていただいたのだが、今年もたくさんリクエスト。

わが家は主に池袋西武(チョコレートパラダイス)を利用しているため、
事前に歳時チラシで念入りに検討を重ね、
今年は初登場組を中心に、お願いにお願いを重ねました。
どのくらい願いが叶ったかは、更新の数で判断ください。

まずは、Belberry(ベルベリー) から。
ベルギーのコンフィチュールの老舗ということですが、
日本では昨年、東京ミッドタウンに初のショップがオープン。
残念ながら、コンフィチュールはまだいただいたことはありませんが、
同じくベルギーのバリー・カレボー社のチョコレートを使って作った
バレンタインチョコということらしい。
f0079995_1434418.jpg

ラズベリー入りのホワイトチョコ=ハート型、
マンゴー&パッション入りミルクチョコ=ロゴ入り、
ブラッドオレンジのマーマレードを使用したミルクチョコ=ラウンド、
マイヤーレモンのマーマレードを使用したガナッシュが詰まっている=ホワイトトリュフ、
というわけで、本業のコンフィチュールを活かした、大人な味わいのチョコでした。

yagi-ya主人に感謝。
ごちそうさま。
長老

チョコパラシリーズはしばらく続く。・・・予定。
[PR]
by cho-o-roo | 2008-02-17 15:12 | お気に入り